日本歯科大学 新潟生命歯学部

キャンパスライフ

剣道部

失礼します。日本歯科大学新潟生命歯学部剣道部です。私たちは、体育館の横にあります緑館の3階の道場にて、火曜日・水曜日・土曜日の週3回稽古を行っています。平日は、6時半から、土曜日は10時から師範を招いてご指導いただいています。稽古は、1時間半から2時間で行います。切り替えし、基本打ち、地稽古など基礎をしっかり叩き込む稽古をしています。ゴールデンウイークでは、合同合宿があり東京校の剣道部の仲間たちと稽古することができます。8月にある歯学大会では、全国の歯学部の剣道部が集まり、技術を競います。11月には、七大戦と言って新潟大学医学部、歯学部の剣道部とその他五校を合わせた、計七校で行う練習試合もあります。剣道を通して数々仲間と知らすことができます。

部員は、プレイヤーが、四年生が一人、三年生が一人、二年生が一人でマネージャーが二年生一人で活動しています。

また、部員は少ないですが全員が段を取っており、積極的に昇段審査にもうけ部活で積んだ技術を段という形で証明している選手もいます。

剣道は、礼儀を重んじ心・技・体を一つにして初めて行われる武道です。剣道とは剣術が派生したものであり、元々は人を殺す術でした。私たちは、医療人として患者さんの身、心を預かり、守り、治していく存在とならなければなりません。剣道を通し人の命の大切さを感じ、自分たちが成るべき医師のヒントをくれるでしょう。(2014.5.31)

http://nipponshikaniigata.web.fc2.com/(外部リンク)

練習風景.jpg 集合写真.jpg