日本歯科大学 新潟生命歯学部

キャンパスライフ

空手道部

空手道部は、現在8名の部員が在籍しています。
1年生2名、3年生2名、4年生3名、5年生1名です。

活動は、週3回(月・火・木)17:00~19:00までの2時間を、緑館3階の武道場で行っています。
週に一度は、学外から師範が来られ、本格的な空手を学ぶ事ができます。
流派は、和道流で"武の道は和の道であり、和の術であるとする。それは、天の道に背かず、地の理に逆らわず、人の道に悖らず、天地人の理道に和する事である。

しかし、一度その技の発するところ、敵の攻撃を流し、往なし、且つ又それに乗り、先でおさえ、後の先で制し、先々の先で機の発りを封じ、千変万化して和を恢復するまで止む事はない"という特徴を持っています。
5月のゴールデンウィークには、東京校と合同で行われる合宿があり、OBの先生方の指導の下、主に基本の見直しをし、さらなる向上を目指します。

また、新一年生との交流を深め、新しい学生としての始まりを感じることができます。
6月に行われる浜浦祭では、模擬店を出して盛り上げます。夏休みは、8月に行われる全日本歯科学生総合体育大会に向けて、組手を中心とした練習を集中的に行っています。

年末年始にも、道場納め・鏡開きなどの行事があり、怪我をしないうように安全祈願を行います。
空手を学ぶことで、精神的にも、肉体的にも強くなることができます。
大学での部活動の経験は、卒業後も思い出深いものとなるでしょう。部員一同、一致団結し、益々空手道を発展させていきたいと思います。(2013.5.31)

活動風景写真 活動風景写真