日本歯科大学 新潟生命歯学部

キャンパスライフ

ワンダー・フォーゲル部

皆さんもあまり聞きなれたことはないと思いますが、ワンダーフォーゲルとはドイツ語で「渡り鳥」を意味し、19世紀末ドイツで始まりました。この言葉は青年・学生のグループによる山野徒歩旅行のことを指します。
 本部活では、山だけでなく海・川など平地でのキャンプといったアウトドア全般を活動の範囲としています。初心者の方にも無理のない気軽に参加してもらえる活動を行っています。
 活動内容しては、4月に新入生を交えてのお花見、5月に近場での登山、6月に三条市郊外で新入生歓迎会を兼ねたキャンプ、7月には関屋浜でのバーベキューなど毎月イベントを開催しており、先輩、後輩の接する機会も多く、部員全員で楽しめる部活として活動しています。夏休み以降にも10月に小旅行など様々な年間行事を行っています。
 また、他の部活よりも部員人数が多く、女子の比率が高いのもワンゲルの特徴であるといえます。その為、活動も無理のない内容を考えています。9月、2月に行われる定期試験に備え、夏・冬休み中の部活動は控えています。我が部活には沢山の先輩がいるので、勉強などで困ったときは相談に乗ってもらえます。
 2017年6月現在、部員は54名(1年生15名 (うち短大生6名),2年生1名,3年生15名,4年生12名,5年生5名,6年生5名)で構成されています。また学内だけでなく全国に多数のOBがいらっしゃいます。
 先輩、後輩はもちろん先生方ともたくさん交流が出きる部活なので、皆さんもぜひこんな楽しい部活に参加してみませんか?(2017.06.04)

pt09_201701_s.jpg pt09_201702_s.jpg